よいウェブサイトを作るにはよい設計としっかりとした見直しが必要になります。

この記事では、ウェブサイトをデザイン設計の計画の仕方を説明します。

設計ツールをつかおう

計画の再初期段階では、エクセルなどをもちいてどのような情報を載せるのか、顧客セグメントはどこか、コストはどれくらいかけるのかなどのサイト設計の基礎となる部分を入念に用意します。

それがすんだらあとはデザインに取り掛かります。おすすめする計画の仕方は、各種モックアップ(プロトタイピング)ツールを利用して、実際の見た目を確認しながらウェブサイトを設計することです。